top of page

ゆずの木の低樹高化を行いました。

この日は、陸前高田市内の民家に自生しているゆずの木の「低樹高化」と呼ばれる作業を行いました。ゆずの北限である陸前高田市に古くから自生しているゆずの木は上へ上へ伸びるように成長し、高いものだと6~7mほどまで大きいものもあります。

このように過度に樹高があると、手入れが難しい状態となり、全体的に日照不足になり実が大きくならないことが懸念されるため、中心の高い部分を切り落とし中まで光を通す作業を行いました。

陸前高田市森林組合様にご協力いただき剪定し、低樹高化の作業を行うことができました。

ちょうど今は、ゆずの花のシーズンです。

きれいな花やつぼみがたくさんありました。たくさんのゆずが大きく実ってくれることを祈ります!!

令和最初の収穫はどうなるのでしょう~。この秋が楽しみです。

Commentaires


bottom of page